読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

妊婦生活

スコットランドで出産 その3

前回の続きです。 41週6日の午後、誘発分娩のために地域の病院へ。 そこでもやっぱり子宮収縮が規則的に起きているのでPropessは使えないと言われ、産科Drが人工破水を実施。その後、点滴による誘発剤を使用することになりました。 cream-tea.hatenablog.co…

スコットランドで出産 その2

前回の続きです。 妊娠41週5日の午後 誘発分娩のため指定された時間に病院受診したのですが、NSTの結果、 『規則的に子宮収縮が来ているからPropess(誘発分娩の際、第一段階の処置として使われるホルモン剤が含まれたタンポンのようなもの)を子宮口へ入れ…

スコットランドで出産 その1 

明けましておめでとうございます。 前回の記事からだいぶ日が経ち、2017年を迎えてしまいました… 昨年12月某日、無事、長女が誕生しました。 正直、想像していた出産とはだいぶ異なり、いろんなことが起きた出産となりましたが、今こうして元気でいられるこ…

スコットランド妊婦検診 その8(誘発分娩の検討)

前回、40週0日の予定日を過ぎても出産にならず、助産師さんに内診をしていただいたのですが、その後も本格的な陣痛が来ないため、さらに追加の検診へ行ってきました。 検診9回目 妊娠41週 「あれからどうだった?」と調子を聞かれたので、 ベビーは胎動活…

スコットランド妊婦検診 その7(予定日超過)

前回の38週の検診から2週間経ち、予定日が過ぎましたがベビーはまだお腹の中です。 予定日を過ぎでも出産にならなかったので、検診を受けにGPへ行ってきました。 前駆陣痛らしき生理痛のような腹痛は27週のときに初めてあり、その後35週ごろからは週に2〜…

予定日を前に思うこと

そろそろ予定日が近づいてきました。 まだかなー、もうすぐかなー、いつかなぁー ベビーちゃんに会える楽しみ半分、陣痛や出産への不安半分で落ち着かない日々です。 以前もブログに書きましたが、スコットランドの妊婦検診では、基本的に内診はなし、異常が…

スコットランド妊婦検診 その6

妊娠37週〜41週この時期は正期産と言われています。 40週0日が予定日ですが、37週を過ぎればベビーは子宮の外の世界で生きていけるくらい十分成長している=いつ生まれても大丈夫な時期と言われています。 日本では妊娠36週以降になると毎週検診があると思…

スコットランド妊婦検診 その5

前回の妊婦検診が33週のとき。 その後は、妊娠36週、38週と検診があり、40週0日の予定日を過ぎても出産にならなかった場合は、40週と41週でも検診があります。 日本だと確か妊娠36週以降は毎週検診があり、内診もあるかと思いますが、スコットランドではこ…

出産準備

予定日はあくまでも予定日、早く生まれる可能性も0ではないし、なるべく早めに体調が落ち着いている時に出産準備をしなければ…と思い少しずつ出産準備をすすめています。 以前も少し書きましたが、スコットランドでは出産場所や方法を妊婦が主となって決め…

両親教室 その4

先日、最後の両親教室が行われました。 この日のテーマはEarly days with your baby新生児のケアについてでした。 担当の助産師さんは第3回目の時と同じちょっと若めの助産師さん。 会の始め、「ベビーが泣いていたらどうする?」というテーマでディスカシ…

とってもお得!妊婦&ママたちの強い味方

妊娠すると、マタニティー用の下着や服、生まれてくるベビーの服やケア用品など様々なものを準備していくことになると思います。イギリスにも日本のようにマタニティーグッズやベビーグッズの専門店があったり、大手の薬局にはベビー用のケア用品などが売っ…

両親教室 その3

先日、両親教室の3回目が行われました。 この日のテーマは Infant Feeding 授乳についてでした。 今回の両親教室よりもずっと前にさかのぼること数ヶ月…妊婦健診1回目の時に母乳育児についてのDVDいただき、妊娠中期に入った頃にそれを夫と一緒に見ました…

スコットランド妊婦検診 その4

妊娠20週で行われるエコー検査の後は異常がなければもうエコーはありません。 妊娠23週、29週、33週と行われた助産師さんによる検診について振り返ってみます。 妊娠23週からの検診では今までの検診内容(問診、検尿、血圧測定、触診、胎児心音聴取)に子宮…

両親教室 その2

先日、第2回目の両親教室に行ってきました。 この日のテーマは前回の続きでBirth work shop 2。 すでに定年退職されているベテランの助産師さんと前回と同じ学生さんが会を進められ、はじめに陣痛の緩和方法について表を使ってディスカッションしました。 …

スコットランド妊婦検診 その3

妊娠12週で初めてエコー検査をした後は、16週に助産師検診、20週に2回目のエコー検査があります。 検診2回目 妊娠16週 ここからの検診はいつものかかりつけGPで行われました。 予約時間に行くと助産師さんに呼ばれ診察室へ。変わったことはないか、気分は…

スコットランド妊婦検診 その2

前回の続きで、妊娠初期(妊娠11週と12週)の検診について書いてみます。 初回検診 妊娠11週 この妊娠11週の検診で初めて助産師さんと会うことになります。この時だけはいつものGPではなく、地域にある指定の病院で行われました。内容は以下の6つ。 内診も…

スコットランド妊婦検診 その1

忘れないうちに…今後のために? 今日はスコットランドでの妊婦検診の流れをまとめて書いてみたいと思います。 あくまでも経験談であり、同じイギリスでも地域によって違いがあるかと思います。 妊娠の発覚 多くの方が市販の妊娠検査薬を使って妊娠したことに…

両親教室 その1

先日、NHS主催のAntenatal classへ行ってきました。 NHS主催なので費用は無料。参加は自由で、参加したい場合は事前に申し込みが必要です。参加する場合、妊婦だけでなく夫・パートナー・友人・親など誰かを誘ってもよいことになっており、夫とともに参加し…

意外といいかも?! ストレスフリーな妊婦生活

先日、ちょうど妊婦検診があったのでスコットランドでの妊婦検診について少し書いてみようと思います。 助産師免許は持っていませんが、日本では看護師をしていました。 なので日本の妊婦検診の内容、妊娠が分かってから出産までの流れなどについてだいたい…